ホームページ

40代からの投資で月収100万円増加する方法

リーマン大家こうちゃんのホームページへようこそ!

 

このホームページでは、サラリーマンが40代から始める投資として、

「不動産投資」をおすすめしています。

私がおすすめする不動産投資手法は、

できれば私のようなまじめなサラリーマンのほうが効果があがりやすいです(笑)

また、マイホーム購入も不動産投資の一種ですので、そんな話題も織り交ぜています。

例えば住宅ローンでマイホーム購入の話

 

 

私自身年齢は40歳を若干上回り、現在投資のメインは不動産投資です。

管理人リーマン大家こうちゃんのプロフィールと本ホームページについて

 

40代サラリーマンであれば、投資信託、株式投資やREITなどの投資経験はあるかもしれませんね。

しかし、ここでおすすめするのは現物不動産への投資です。

 

現物不動産を、銀行借入をできるだけ多く利用して取得し、賃貸家賃収入を得る投資方法をおすすめしています。

40歳という年齢は一般的に銀行借入に有利なので、これを最大限生かして、短期間で大きな成果を目指す方法です。

また、40代サラリーマン生活での苦労を思えば、賃貸不動産の運営は比較にならないほど簡単です。

 

 

40代サラリーマンだと住宅ローンで自宅購入経験はあるかもしれません。

普通のサラリーマンにとって、自宅購入のための住宅ローン以外に巨額の銀行借入することには抵抗があるかもしれません。

 

しかし、不動産投資経験者からすると不動産投資のための借入は怖くありません。

私は40代で不動産投資のための借入はしていますが、現在の自宅は賃貸マンションです。

 

住宅ローンは自分が働いて返済しなければいけません。

40代にもなると、少しずつ身体に変化がでてきますよね(苦笑)

病気や事故で働けなくなったら当初計画通りに返済することも大変です。

 

 

不動産投資のための借入金返済は、自分の労働収入からではなく、

賃貸不動産の家賃収入から支払われます。

自分が働けなくても、遊んでいても、家賃収入は毎月振り込まれます。

 

どちらが安全でしょうか?

 

40代のいままでコツコツとサラリーマンを継続してきたあなたにこそ、

不動産投資で大きく成功するチャンスがあります。

 

そして不動産投資こそが、

本業のサラリーマン業に悪影響を及ぼすことなく、

大きなリターンを得る最適な手法と考えています。

40代サラリーマンは会社においても責任重大です!

投資にかまけているわけにもいきません!

 

不動産投資の特徴についてまとめましたのでご参照ください。

不動産投資のメリット・デメリット

 

不動産投資の中にも様々な手法があります。

フルローン、自己資金、一棟マンション、区分、戸建て、木造、RC、借地権、競売、シェハウス、エアビー、etc、、、

 

大切なことは戦略を持って不動産投資に向き合うことです。

 

最適な投資は「将来の目標」と「現在の環境」によって千差万別ですね。

40代サラリーマンの経験を生かした最効率な不動産投資法

 

 

管理人リーマン大家こうちゃんも現在進行形でサラリーマンを継続しながら不動産投資を実践しています。

 

今のところサラリーマンを辞める考えはありません。

 

家族が安心して生活できる規模にまで不動産投資からの安定収入を増加し、

 

「物言うサラリーマン」

 

になり、快適なサラリーマン生活を全うしたいと考えています。

 

 

これからもどうぞよろしくお願いします。

 

 

「40代からの投資で月収100万円増加させる方法」

管理人 リーマン大家こうちゃん

ページの先頭へ