一歩前進

こんにちは

リーマン大家こうちゃんです

 

昨日は1日家族サービスで館山へ。

 

 

帰り道に何気なく入った店で満足の海鮮丼!

 

 

そんな中、仲介担当者からメールあり。

 

前回記事で書いた、

「建物比率引き上げ」について先方仲介から了解確認とれたとのこと。

 

 

やっと動いてくれたという感じです。

 

 

もともと、課税業者でない売主からすればどうでもよいことなので、

 

話さえすればほぼ確実にこちらの要望通りになる話ですからね。

 

 

まあ、でも、

 

これで条件面でこちらが気になっていたことは全てクリアできました。

 

あとは融資承認をとるだけです。物件取得のためには。

 

 

 

でも、不動産投資で重要なのは取得することそのものではないですよね。

 

取得した物件を如何に運用するかが重要です。

(取得を失敗するとリカバリは難しいので取得条件が大事なのは当然として)

 

そのために、取得までに消費税還付に必要な手続きもしますし、

 

取得直後からスパートかけられるように管理会社と打ち合わせをしたいわけです。

 

今回は、まずは既存管理会社をそのまま使ってみる方針なので、はやく融資承認とって接触したい!

 

夏休みのハワイまでにやるべきことを終わらせるのは結構大変です。

 

 

 

 

融資特約期限を延長と言われたときに少しイヤな予感がしてました。

 

そんなペースにあわせていると、ハワイまでに事前準備がやりきれない可能性が!

 

物件取得前に管理会社に接触し、8月以降の募集活動を強力に依頼しなければいけないのに。。。

 

 

 

仲介担当者は「売買完結」までしか考えていないので、

 

ちょっと動きが物足りないんですよね。

 

まぁ、立場が違うので仕方ありませんが、、、

 

 

 

一歩前進ではありますが、

 

いろいろストレスが溜まってます。。。

 

 

 

ブログランキングが上がると記事投稿のモチベーションがあがります。
クリック応援よろしくお願いしま~す↓^^↓

カテゴリ:物件取得  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ