好立地区分ファミリーマンション売却打合せ

こんにちは

サラリーマン大家こうちゃんです

 

 

昨日は某大手仲介会社を初訪問、来月退去が決まった好立地ファミリー区分マンションの売却提案を受けてきました。

10年前の取得価格に対して、売り出し価格は約170%、成約想定価格下限値でも約160%で提案いただきました。

 

週末までにあと数社価格目線と販売戦略を確認し、最適な提案者へ専任でお願いする予定です。

 

まだ、1社しか話をしていないので、リアルな想定価格がはっきり見えないですが、取得価格を50%以上は上回るのは確実でしょう。

 

あとは、10年賃貸を続けたので修繕にどれほどのコストがかかるかですが、売却益に比べれば大きな資金負担にはならないと思います。

 

 

 

今回の区分マンション売却活動を通じて感じつつあるのは、「好立地ファミリー区分マンション投資もおいしい」ということです。

 

今回の物件は10年間継続賃貸借していただき完全に不労所得でしたし、退去すれば実需向けに売却すればよい。

 

区分マンションは銀行評価が低いので融資を活用して規模拡大するには向きませんが、資金力があれば手堅く儲けることができます。

 

 

 

こうちゃんの現在の投資方針としては、最短でリタイヤ可能レベルのキャッシュフロー獲得のため、フルローン以上可能な1棟マンションを投資対象としています。

 

これが実現できたら、そこから得られるキャッシュフローで好立地区分マンションを買い集めるのも面白そうですね。

 

 

 

 

 

ブログランキングが上がると記事投稿のモチベーションがあがります。
クリック応援よろしくお願いしま~す↓^^↓

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ