スルガ銀行の正しい使い方徹底解説セミナー

タイトルからしてかなりマニアックな印象の教材ですが、

サラリーマンが不動産投資を志すにあたって避けては通れない、

「スルガ銀行」について徹底解説している教材です。

 


スルガ銀行の正しい使い方徹底解説セミナー

 

 

スルガ銀行は他の金融機関では対応不可能なほど長い返済期間での融資を実行してきます。

 

これによって、目先のキャッシュフローが良く見える(1年あたりの元本返済額が少ない)ため、イマイチ物件でも良い投資と錯覚してしまうケースがあります。

 

販売ページでも触れられていますが、上記の特徴を利用して、スルガ銀行と組んで物件を高値売却しようとする不動産業者が存在するため、物件情報収集で楽をしようとするとこのワナにかかることになります。

 

 

 

スルガ銀行自体が悪いというよりは、「スルガ銀行セット物件情報」に注意!ということですね。

 

サラリーマン不動産投資家の最初の、また最大の課題となるだろう「スルガ銀行セット物件情報」について注意喚起の意味で取り上げてみました。

 

 

 

この教材でもある程度は学べますが、まずは自分の物件基準をしっかり持つことが重要です。

 

その上で、状況によってスルガ銀行を活用するという考え方なら、サラリーマンにとってスルガ銀行は強力な武器にもなるでしょう。

 

 

 

不動産投資は入口(物件取得)で8割決まると言われています。

 

物件そのものの判断以前に「スルガ銀行セット物件情報」に心揺らされているようであれば、勉強しておいたほうが良いかもしれません。

 


スルガ銀行の正しい使い方徹底解説セミナー

 

ちなみに、スルガ銀行は「賃貸併用住宅」の条件も他の金融機関と異なるため、賃貸併用住宅を検討している方も選択肢として加えてみると面白いですよ^^

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ