2017年の反省と2018年の目標

こんにちは

サラリーマン大家こうちゃんです

 

気が付けばほぼ1ヵ月振り、

2018年初めてのブログ更新となりましたので、

今更感もありますが備忘のため昨年の反省と今年の目標を記録しておきたいと思います。

 

2017年は数年振りに不動産取得活動を再開し、

法人で1件取得、

また、

個人所有物件を法人へ移管することも実施しました。

 

基本的に個人での不動産投資は最低限に抑え(青色申告対象の10室はキープ)、

法人をフル活用して規模拡大を目指してきました。

 

そんな中、

物件取得目標を、

2019年3月までに50億円!

そのための通過点として、2017年中に15億円!

と当ブログにもこっそり記載していましたが、

 

結果として2017年中は3億円にも満たない取得額となってしまいました。。。

 

思うように買えなかった最大の原因は金融機関とのパイプがなく、

仲介業者担当者経由での融資打診でしかなかったために、

融資承認が下りなかったためです。

 

加えて、紹介いただく物件自体もそれほど高収益条件でないため、

私自身の購入に向けたモチベーションがそれほど大きくなく、

営業担当者提案に対して”自然体”で臨んでいたのが原因でしょう。。。

 

上記反省を踏まえて、

2018年の目標を下記に設定します。

 

【2018年目標】

・物件取得件数4件&物件取得額10億円(3月までに20億円へ上方修正検討)

・完全満室実現(物件取得後3ヵ月間は除く)

 

本当は物件取得額20億円としたいところですが、、

1年間で20億円買うのは今の私にとってはかなりハードル高いと思います。

しかし、このくらいやらないと50億円は見えてきません。

最低ラインとして、件数で4件(3ヵ月に1件ペース)はクリアします。

昨年夏に取得した法人1号規模を4件取得すれば10億円も達成です。

これは、自分自身が行動起こせば絶対にクリアできる水準だと思います。

現時点で何件か融資打診中の物件があります。

これが今年早い段階で実現すればさらに上が見えてきます。

何とか目標を20億円へ上方修正したいと考えています。

 

また、完全満室については、

昨年は物件取得のことばかり考えていて、

取得後のリーシングがおろそかで、

昨夏に取得した物件にも空室が残っています。

まずはこれを完全満室にして資金力を向上させ物件取得を加速する、

という循環をつくりたいと考えています。

 

それでは本年もよろしくお願いします^^

 

 

ブログランキングが上がると記事投稿のモチベーションがあがります。
クリック応援よろしくお願いしま~す↓^^↓

2010年までの不動産投資活動振り返り

本ブログは自分の不動産投資活動のモチベーションを上げるために最近開設しましたが、不動産投資自体は2007年から開始しています。

 

実は2010年以降は新規不動産取得活動は一切止めていたので、約7年振りに本格的に不動産投資活動を再開する状況です。

 

不動産投資開始当時と現在では不動産投資に対する自分の考え方がかなり変わっていて面白いと感じたので、これまでの不動産投資活動と今の気持ちを記録しておこうと思いました。

 

 

不動産投資活動履歴

 

2006年

1号物件台東区中古区分ファミリーマンションを自宅として購入

 

2007年

2号物件目黒区新築ファミリーマンションを自宅として購入(売却済)

1号物件を賃貸に出し不動産投資家デビュー

 

2008年

3号物件名古屋市新築アパート(10室)購入

4号物件江東区中古区分ワンルーム購入(売却済)

 

2009年

5号物件仙台市新築アパート(8室)購入

6号物件千葉県激安築古戸建て購入(売却済)

7号物件埼玉県激安築古戸建て購入(売却済)

 

2010年

8号物件杉並区借地権築古戸建て&ミニアパート(2室)購入

8号物件底地購入

 

2011年

8号物件リノベーション実行 戸建て間取り変更&ミニアパート2室から4室へ増築

 

これ以降は保有物件の管理や売却活動のみで一切の物件取得活動を停止していました。

 

 

その理由は、

 

「2010年に待望の子宝を授かったこと」

 

です。

 

 

不動産投資のための良い借金とは言え、やはり借金を増やして家族に不安な思いをさせてはいけないと考え、新規取得に関しては一切活動停止していました。

 

 

 

このタイミングで不動産投資を再開するのは単純に自分の時間が増えたためです。

 

6年の間にサラリーマン収入は倍以上にはなったし、借金は30百万円くらい減ったので、きっと物件取得する力は当時より大きくなっていると期待しています。

 

ところで、6年で30百万円借金減少ってそこそこ凄くないですか?

保有資産価値が変わらなければ純資産が30百万円増加したということですから、サラリーマンだけで6年で30百万円貯めるのは大変ですよね?

家賃収入だけで勝手に純資産が増えた、ということを今回実体験しました。

 

7年振りに物件取得検討を再開した訳ですが、当時とはあきらかに物件選定基準が変わっています。

次回は不動産投資スタイルの変化と理由についてまとめたいと思います。

 

自分自身、これからの第2次資産拡大期がどうなるのか楽しみです^^

 

 

ブログランキングが上がると記事投稿のモチベーションがあがります。

記事が参考になったらクリック応援をお願いします↓^^

 

 

ページの先頭へ