7つの習慣(スティーブン・R・コヴィー)|影響を受けた書籍シリーズ

不動産投資本ではないですが、不動産投資で成功するマインド醸成に有用な一冊。

 

完訳7つの習慣 人格主義の回復 [ スティーヴン・R.コヴィー ]

 

日本で一番売れた海外ビジネス書と言われていますので、読まれた方も多いと思います。

 

不動産”投資”という言葉から株式投資やFX投資などと比較されることも多いですが、不動産投資は不動産賃貸業というビジネスです。

 

株式投資も本質的にはビジネスオーナーなんですが、そんな感覚で株式投資している方がどれほどいるでしょうか?

 

不動産投資は不動産賃貸業のビジネスオーナー(または自営業者)であることを認識することが成功の第一歩です。

 

ビジネスの成功確率を高めるためには、ビジネス成功のための原理原則に従うことが重要でしょう。

 

 

第1の習慣「主体的である」

 

自分の人生に責任を持つのは自分以外にはいない。

幸せになるのも自分の責任。

自分が置かれている状況は全て自分自身の選択であり責任である。

 

自分は責任ある人間であると自覚すること。

 

 

第1の習慣をもっていれば、「嘘のレントロール」に騙されて物件取得直後から大量退去に悩まされることもありません。

 

中古RC物件が競争過熱で良い物件が見つけにくくても条件がぶれることはないでしょうし、他の不動産投資手法を研究することもあるでしょう。

 

安易にノウハウに頼るのではなく、原理原則をもとに行動を続けていけば大きな失敗は避けられますし、必ず結果はついてきます。

 

 

と言いながら自分は、不動産投資に関して第2の習慣「終わりを思い描くことから始める」すらろくに実践できていなかったという反省もあります^^;

(このあたりのことはプロフィールに少し書いています)

 

本著を読んでおくと「できる男」に思われるというサラリーマンとしてのメリットもあるので、下手に不動産投資本読むよりもおすすめです。

 

完訳7つの習慣 人格主義の回復 [ スティーヴン・R.コヴィー ]

価格:2,376円
(2017/5/22 04:14時点)
感想(27件)

 

↓気軽に入るならこちらもおすすめ^^内容はしっかり「7つの習慣」!

まんがでわかる7つの習慣 [ 小山鹿梨子 ]

価格:1,080円
(2017/5/22 04:30時点)
感想(154件)


ブログランキングが上がると記事投稿のモチベーションがあがります。

記事が参考になったらクリック応援をお願いします↓^^↓

不動産投資の成功は入口(物件取得)で8割決まる

情報の出どころは定かではないですが、「不動産投資の成功は入口(物件取得)で8割決まる」とよく言われています。

 

安く買っておけば何とかなるという意味で遠からずといったところではないかと思います。

 

私自身も、一部物件については売却しましたが、安く買っておいたからこそ売却益も得られたわけで、逆に売却損が出てしまうと借入額によっては売却そのものが成り立たないケースもあったでしょう。

 

 

 

不動産投資を実践する前にまずは勉強すべし!

とは良く聞きますし、私もそうだと思います。

 

しかし、「勉強しすぎはどうか?」と感じることも多いですね。

 

私もたまに不動産投資家や予備軍が集まる場に参加することがありますが、

私が到底及ばないほどすごく勉強しているのにまだ一件も物件を買えていない方がいらっしゃいます。

 

勉強しすぎていろいろなリスクが見えてしまって、行動できなくなるパターンですね。

 

このような勉強をしても結局半分以上の方が投資を実行できていないのは「勉強しすぎ」の弊害かもしれません。

 

「習うより慣れよ」

 

ある程度の勉強は必要かもしれませんが、実践してわかることのほうが大きいかもしれませんね。

 

 

 

どのような不動産投資手法でもリスクゼロにはできません。

 

しかし、リスクの向こう側にこそリターンがあります。

 

そして、入口(物件取得)を間違えなければ8割成功するのですから、取得後のリスク対応は実践しながら少しずつ実力をつけていけば十分対応可能です。

 

物件取得するまでは正しい物件取得のための勉強に特化するのが最速ですね。

 

入口(物件取得)に特化した教材

 

 

ブログランキングが上がると記事投稿のモチベーションがあがります。

記事が参考になったらクリック応援をお願いします↓^^↓

ページの先頭へ